カテゴリー別アーカイブ: 瀬戸南ニュース

進学補習「特別講演会」

 7月30日。
 今日は、進学補習の一環として中国学園大学の中安章先生に「青果物のブランド戦略」という演題で、愛媛県の事例をあげながら講演をしていただきました。製品のライフサイクルやブランディングについて学ぶことができました。

「校内」

 7月19日。
 いよいよ明日から夏休みです。とはいえ、部活・実習・検定・補習など大忙しです。 中庭の花壇の花きれいに咲き誇り、また、トイレのスリッパが整然と並んでいるのを見て、心が穏やかになりました。

NIEだより「県NIE教育奨励賞優秀教育奨励賞を受賞」

 2月9日。
 本日、新聞を活用した教育で成果を上げた県内の学校を顕彰する第3回「岡山県NIE教育奨励賞」の審査があり、第3回「県NIE教育奨励賞」で、最高賞に次ぐ優秀教育奨励賞に本校が選ばれました。2/10(水)の山陽新聞全県版(22面)でも紹介されています。ぜひご覧ください。

毎日農業記録賞

 12月15日。
 「2020年(第48回)毎日農業記録賞」の高校生部門で、優良賞を3B清野君、岡山支局長賞を3A宇井君が受賞し、本日、毎日新聞岡山支局長の安達さんより賞状の伝達を受けました。また、新聞に掲載されることもあり、取材を受けました。

「レディオモモインタビュー」

 12月8日。
 今日は、レディオモモの「僕の、私の、COOL CHOICE ウィークリー」の取材を受けました。14人の生徒たちのエコ活動についてインタビューを受け、それが番組内で放送されるそうです。ダイジェスト版として、12月20日(日)の10時30分から本校の生徒たちが番組で登場する予定です。ぜひお聞きください。

NIE通信「コンクールにエントリー」

 6月12日。梅雨らしくジメジメしていますが、心の中は快晴です。

 さて、本校はNIE(Newspaper in Education)実践指定校として、新聞を教材として活用した教育活動を昨年度から行っています。そして、各教科の中での取組みや、生徒の自主活動の新聞作りなどにいかしています。新型コロナウイルス感染症の関係で休校中になっていた期間に、新聞記事を読んだ感想や、その内容を家族と話し合ったりしたことを文章にしてまとめました。それを「いっしょに読もう!新聞コンクール」にエントリーしました。インプットだけではなく、アウトプットすることによって考える力や表現力が鍛えられました。結果が楽しみです。

「教員研修:休業中における課題等の工夫」

   5月14日。毎年この時期は、先生方がお互いの授業を公開し、参観することになっています。そして、授業の展開や手法についてお互いに学び、研鑽の機会としています。しかし、今年度は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、授業を実施できていません。そのため、3密を避け、少人数のグループに分かれて、休業中の課題をお互いに見せ合ったり、オンライン授業について話し合ったりしました。