カテゴリー別アーカイブ: 吹奏楽部

吹奏楽部  個人リサイタル with ピアノ演奏♬

 令和3年3月20日(土) 吹奏楽部 年度末を控え、3月27日(土)に定期公演会を本校で開催します。その1週間前に個人のレベルアップのためのリサイタルを開きました。個人で部員の前で演奏するにも緊張しましたが、やり終えるとなんともいえない満足感に浸ることができました。今日のために笠岡の高校から特別にピアノ演奏にお越しくださった藤原先生のお陰もあり、また、本校の中山先生の連弾もあり、盛り上がるひとときを過ごせました。音楽の魅力を再認識する時間でもありました。来週の演奏を頑張りたいと思います。

「農マル園芸主催!! シクラメンフェアに参加しました♬」吹奏楽部

 11月22日。コロナ禍の中、農マル園芸吉備路店さんのご協力の下、備前緑陽高校との合同チームで「シクラメンフェア」に参加しました。「桃太郎行進曲」を皮切りに「ふるさと」「マリーゴールド」「ひまわり」「枯れ葉」「松田聖子メドレー」等、力の限り演奏しました。選曲は花を愛する皆様のために顧問の先生と相談してメジャーでポピュラーな曲を選びました。
 1回目の演奏会は午前11時から約50分間、2回目の演奏会は午後1時30分から約50分間でした。私たちは、2ヶ月間練習してきた成果の発表の場として臨んだ演奏会だったので、花を愛する方々を前に披露でき、大変うれしく思いました。そして、コロナに負けない強い気持ちで生活していくことをメッセージとして魂を込めました。
  緑陽高校の生徒の皆さんとも交流ができたので、今後も続けて切磋琢磨していきたいと思いました。周りはシクラメンフェアということもあり、本校で栽培したシクラメンで装飾された舞台での演奏となりました。農マル園芸吉備路店の皆様、ありがとうございました。

 

第47回! シクラメン祭!!

11月23日(金)、本校の伝統行事である「第47回シクラメン祭」が晴天の江尻レストパークで開催されました。吹奏楽部によるオープニングの生演奏の余韻が残る中、10時30分、本校の山根康史校長の挨拶でいよいよ祭が始まりました。

 

 

 

今回は、園芸科学科野菜類型の生徒が栽培したキャベツ、ダイコン、レタス、ホウレンソウ、ネギなどの冬野菜、同科草花類型の生徒が栽培した祭の主役「A級シクラメン」「B級シクラメン」「ミニシクラメン」「原種シクラメン」などの様々なシクラメンに、ハボタン、パンジー、ガーデンシクラメン、コニファーなど多種多様の植物を使った「寄せ植え」、パンジー、ビオラ、ハボタンなどのポット苗に加え、生物生産科栽培類型の生徒が商品開発した「パクチーおかき」も販売しました。今年は3人のシクラメン大使(生徒)による「シクラメン何でも相談室」を新たに開催し、祭を自ら盛り上げました。

 

 

 

販売・接客係からは、「接客の仕事ができ、満足でした。」「お客様から、ありがとうと言ってもらえた。」「自分たちが手塩にかけて育てた苗が売れるのを見たらうれしかった。」などの意見や感想が聞かれました。また駐車場係からは、「道案内は寒くてしんどかったが、お客様に道を尋ねられたときに「こちらです。」とうまく応えられると、やりきった感でいっぱいになった。」などの感想が聞かれました。

 

 

 

 

来年は学校にお客様をお迎えする形に戻ります。生徒、保護者、地域の皆様のお陰で続いているお祭です。来年の48回目も愛される祭となるように、これから準備をしていきます。ありがとうございました。そして、来年もよろしくお願いいたします。

 

吹奏楽部、復興のハーモニー

『響け復興のハーモニー』を合い言葉に、第59回岡山県吹奏楽コンクールが、8月6日から12日にかけて倉敷市民会館を会場に開催されました。小学校1団体、中学校各部門のべ68団体、高校60団体、大学2団体、一般7団体と、合計138団体が7日間、熱のこもった演奏を奏でました。
その中でも瀬戸南高校は、異色の3人によるモーツァルト演奏を、それは堂々と演奏してくれました。影山先生の編曲もさることながら、緊張の中しっかりと音を奏でることができた生徒たちに、感動したのは私だけではなかったはず。とても良い演奏で、銀賞を受賞することができました! 部員の皆さん、お疲れ様でした。

吹奏楽部が『スプリング・コンサート』を実施しました!

今日はいつも実習でお世話になっている施設を訪問して、ささやかな『スプリング・コンサート』をプレゼント。
部員はたった6人ですが、心を込めて演奏する生徒たちに惜しみない拍手をいただきました。
楽しそうに一緒に歌ってくださる利用者の方々。
「また来てね。次は『川の流れのように』をお願い!」
手を握って喜んでくださり、生徒たちも満足そうでした。
新入生がたくさん入部してくれるのを期待します!

第58回岡山県吹奏楽コンクール

 いつも学校の式典等で生伴奏を担ってくれている吹奏楽部の応援に行ってきました。

 三度めの挑戦の今年、曲目は序曲「バラの謝肉祭」(作:J.オリヴァドーティ)。10人という小人数ではありましたが、皆で奏でる美しいメロディに暫し引き込まれました。

 結果は昨年に続いての『銀』。演奏を終えて出てきた生徒たちに声をかけると、悔し涙の子も...。

 今回も必ずや、生徒たちの学びの場、大きな成長の場になってくれることでしょう。

頑張れ、みんな!

農業クラブ全国大会に向けて吹奏楽3校合同練習

 10月の全国大会に向けて、合同練習が興陽高校で行われました。大会式典に華を添えてくれる3校(興陽・高松農業・瀬戸南) 47名の合同チーム。先生の振るタクトに集中する皆の眼差し。学校を越えて声をかけ合い、息を合わせながら奏でるメロディ。開会のファンファーレ、各県連盟旗入場時の行進曲、君が代   、FFJの歌などなど。「聴いてくださる会場の人たちに楽しんでもらえるよう、そして何より自分たちも楽しみながら…」指導してくださる先生方と3校の生徒たちがーつになりながら練習に励んでいる姿はとても頼もしく思いました!

      

大会まで残り122日    皆さん頑張って!     本番の大会式典まで 123 で GO !

 

吹奏楽部が訪問演奏に行きました。

3月24日(火)に瀬戸桜保育園に訪問演奏に行きました。

となりのトトロやアンパンマンを演奏したところ、園児の皆さんが歌ってくれました。

下の写真は、「ようかい体操第一」を踊っている場面です。

今回は演奏だけでなく、ダンスの練習をしたりキャラクターのお面を作ったりと

パフォーマンスにも力を入れました。

その成果もあり、保育園の皆さんと一緒に音楽を楽しむことができました。

来年度も一つひとつの本番を大切にし、チームワークを高めていきたいと思います。

 

 

瀬戸桜 029

吹奏楽部が卒業式で演奏をしました。

3月1日(土)に行われた卒業式にて、吹奏楽部が演奏をしました。

瀬戸南高校が開校してから初めての試みでした。

今年度は、「校内で愛される吹奏楽部」を目標に掲げ、

始業式と終業式にて、校歌の演奏を行いました。

なかなか思うように演奏できない時もありましたが、反省を生かし、練習を重ねました。

今後も、校内外での演奏の機会を増やし、一つひとつの本番を大切にしていきたいと思います。

卒業式写真

吹奏楽部が訪問演奏へ行きました

吹奏楽部が1月31日(土)に、老人保健施設「アルテピアせと」へ訪問演奏に行きました。

《また君に恋してる》や《川の流れのように》など、計5曲を披露しました。

利用者の方々が、音楽に合わせて一緒に歌ってくださいました。

演奏後には、暖かい拍手をいただき、アンコール演奏もしました。

今後は卒業式での演奏に向けて、部員一同練習に励みます。

アルテピア 039

吹奏楽部 シクラメン祭で演奏

12月6日(土)に行われたシクラメン祭にて、吹奏楽部が演奏しました。

《笑点のテーマ》や《木星》などを、披露しました。

寒い中、多くのお客様が立ち止まって、演奏を聴いてくださいました。

冬休みも練習に励みたいと思います。

シクラメン祭 012

吹奏楽部 バンドフェスティバルに出演

11月23日(日)に行われた第38回バンドフェスティバルに、本校の吹奏楽部が出演しました。

《RPG》と《名探偵コナンのメインテーマ》を披露しました。

会場の方々が暖かい雰囲気で聴いてくださり、演奏中に手拍子をしてくださいました。

今後も日頃の練習を大切にし、校内外の演奏会に積極的に参加したいと思います。

IMG_0739

吹奏楽部の訪問演奏

9月6日(土)、吹奏楽部の部員10名が旭川荘へ訪問演奏へ行きました。

「花は咲く」、「ひこうき雲」、「赤とんぼ」、

「川の流れのように」、「ふるさと」などを演奏しました。

夏休み中の練習の成果を発揮でき、よい経験になりました。

利用者の方々が音楽に合わせて手を叩いてくださり、楽しい時間を共有できました。

今後もこのような機会を充実させていきたいです。

吹奏楽部旭川荘

 

吹奏楽部が保育園にて演奏

8月1日に、本校の吹奏楽部が邑久保育園に演奏に行きました。

夢をかなえてドラえもん、アンパンマン、勇気100%などを披露しました。

子どもたちが音楽に合わせて歌を口ずさんでくれたり、

手拍子をしてくれたりと盛り上がりました。

9月も訪問演奏に行きますので、よろしくお願いします。

邑久保育園

吹奏楽部が終業式で演奏

校歌演奏

 

 

 

 

 

 

吹奏楽部が、終業式にて、校歌を演奏しました。

1年生は、この日が初めての演奏でしたので、一生懸命練習をしました。

今年度は、『校内で愛される吹奏楽部』をいう目標を立てて活動しています。

今後も、学校行事等での演奏活動を充実させていきたいです。

吹奏楽祭に参加

本校の吹奏楽部が、6月15日に行われた吹奏楽祭に参加しました。《花は咲く》と《風になる》の2曲を披露しました。岡山県吹奏楽祭

今回初めて、吹奏楽祭に瀬戸南高校単独で出演をしました。今後も演奏の機会を充実させていきたいです。

中庭コンサート♪ひこうき雲、・・・トトロ♪

今日は気温が22℃まで上がると言われています。少し汗ばむような春の陽気の中、本校の生徒昇降口(中庭付近)で、吹奏楽部の新2・3年生6名により、本年度最初の“中庭コンサート”が行われました。               曲名は、荒井由美(現:松任谷由実)さんの♪ひこうき雲♪と、映画「となりのトトロ」のオープニングテーマである♪さんぽ♪の2曲が演奏されました。     昼食時間でもあり、生徒の多くが1階~3階までの廊下で聞いていました。顧問の大森先生は「ぜひ、多くの1年生に吹奏楽部に入部してほしい。」とのこと。 最初は突風が吹いて、譜面台が倒れ大変でしたが、久保田先生が台を押さえ無事演奏ができました。立派なコンサートでした。

突風のため譜面台を押さえる久保田先生 指揮・大森先生と6人の部員 コンサートに集まった生徒 コンサートを見る谷口教務課長

吹奏楽部!シクラメン祭に向けて 

11月22日、吹奏楽部の練習風景です。部員6名が、大森由佳子先生と大森彩子先生の指導の下、12月7日に本校で行われるシクラメン祭りに向けて、美空ひばりの「川の流れのように」の練習をしていました。中学生とその保護者が部活動の見学に来られていました。

IMG_4265

吹奏楽部 サニーサイドコンサート

6月24日(月)、中庭では吹奏楽部10名による昼休みコンサートが行われました。美しい音色が校庭を包み込み、一瞬時が止まったような心地よい気持ちになりました。新入部員も増え、音にボリュームがありました。BGMで聴く音楽とは違って、演奏者が音を作り出す瞬間を見ることのできるコンサートは、やはり素晴らしいものです。IMG_2278