校長あいさつ

 

 

校長学校長より

瀬戸南高校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本校は、大正15年に開校、昭和59年に現在の校名に改称され、生物生産科1クラス、園芸科学科2クラス、生活デザイン科1クラスの1学年4クラス、全校生徒480名の専門高校として、本年度創立93年目を迎え、卒業生もこれまでに11,677名を数えました。

本校では、次の5つの具体的な学校経営目標を掲げて教育しています。
1 礼儀正しい生徒の育成
◇ 挨拶と礼儀、正しい言葉遣いの徹底を図る。
◇ 「凡事徹底」、「5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)」を実践させる。
2 学力向上と進路実現
◇ 授業に真剣に取り組む態度を育て、進路実現のための学力向上を図る。
◇ 授業力の向上、専門性を活かした進路開拓に努める。
3 自主活動の活性化
◇ 部活動や三本部活動に積極的に参加させ、生徒の自主性を育む。
◇ 「農業クラブ全国大会岡山大会」の成果を生徒の次の成長に活かす。
4 将来のスペシャリスト(グローカル人材)の育成
◇ 専門分野の知識・技術の定着を図り、研究活動を活性化させる。
◇ 実習や地域社会での実践学習により、キャリア教育(基礎的・汎用的能力の育成)に努める。
5 地域から信頼される学校づくり
◇ 本校の取組(上記1~4等)を戦略的に地域や中学校に情報発信する。
◇ 教育に携わる仲間として、支え合い、高め合いながら、共に成長する教員集団をめざす。

本校では、農業、食料、環境創造、福祉、保育といった、人の生活の根幹となる分野の専門教育に力を入れています。今後も、次代を担う逞しい若者の育成に努め、地域に愛され、さらに信頼される学校となるよう教職員一丸となって教育活動を展開してまいります。
今後とも皆様のご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。

岡山県立瀬戸南高等学校
校長   山 根 康 史

コメントは受け付けていません。